風と共に走る!

『走る』ってなんだ!?突如走ることに情熱を燃やしたアラフォー男の挑戦を記した回顧録

月間200km走れたわけ。

5/25日に東京・神奈川も緊急事態宣言が解除されました。

私が利用している田園都市線は5月下旬あたりから混み始めていますね。

乗車率200%位は来てる気がします。

車両によっては体が接触する位です。

私の会社は緊急事態宣言が解除されてもすぐに元の体制に戻るわけではなく、しばらく時差通勤や可能な人は在宅ワーク等を駆使して、勤務時間中の在席率(着席率?)を50%位にすることを保つようです。

コロナの感染拡大防止対策として強制的・緊急的に在宅ワークをせざる得ない環境になって、この数か月で働き方改革が5年分くらい一気に進んだ感じがします。

続きを読む

東京チャレンジマラソン2020に参加してきた!

現時点では早くも今シーズン最後のフルマラソンレースとなりました。

当初は昨年も走った来月開催予定の板橋シティマラソンにも参加するつもりでいました。

しかしエントリーする直前に

「あれ!?3月15日ってなんかの日じゃなかったっけ?」

と嫌な予感。

考えてみたら、下の子の4歳の誕生日でした。

一応妻に聞いてみたのです。

「3月15日、マラソン出ちゃだめだよね?」って

そしたら

「3月15日って、〇〇の誕生日だよ?はっ!?何言ってるの?△●✖-※◇/★◎$◆▼&✖%🌑🌝・・・・・」

てな感じで、当然エントリーできず。

急遽エントリーしたのが今日のチャレンジマラソンでした。

続きを読む

パークらんマラソンin昭和記念公園

去る1月18日、昭和記念公園で行われた「パークらんマラソン ハーフマラソンの部」に参加してきました。

 

タイムは1:35:12でPBを3分くらい更新しました。

そんな大会を少し振り返ります。

続きを読む

さいたま国際マラソンを振り返って~レース編~

2019年12月8日AM9:40

スタートの号砲が鳴った。

おそらく。

Cゼッケンエリアでは聞こえなかった。

 

スタートラインまで、加速したり減速したりしながら進み、ロスタイムは3分4秒。

昨年はFゼッケンでスタートロスは20分2秒。

Cゼッケン恐るべし。

 

■スタート~10km

スタートした直後から比較的スムーズに走れた。

キロ5のイーブンペースで走ってサブ3.5を目指すプラン。

10km手前でジェル投入。

それ以外特に書くことなし!

順調

 f:id:taiyototuki:20191213184036j:plain

 

■10km~20km

ペースは順調。

15kmを過ぎたあたりから先頭集団とスライドが始まった。

「やっぱり速いランナーは格好いいなぁ」とか思いながら走っていた。

そして17kmあたりでトラブル発生。

今回は走りに集中するために音楽を聴きながら走っていた。

でもバッテリーがなくなって電源ダウン。

 

ショック!!

 

でも走りはまだまだ順調。

20km手前でジェル投入。

 f:id:taiyototuki:20191213184100j:plain

 

■20km~30km

25kmを過ぎたあたりから大分疲れてきた。

大腿四頭筋にも疲労の影が・・・。

「柏崎マラソンでは25km地点で脚はすでに死にかけてた。それと比べれば今日はまだまだ余力がある。大丈夫!!」

と自分を鼓舞しながら走り続ける。

 

30km手前で時計を確認するとサブ3.5達成への貯金が4分くらいあった。

「スタートロスが3分だからこのままこのペースで走り続ければグロスでもサブ3.5達成できるかも!?」

と淡い期待を一瞬持ったが、サブ3.5の壁はそんな甘いものではなかった。

 

どこかでジェル投入。

 f:id:taiyototuki:20191213184133j:plain

 

■30km~37km

30kmを過ぎて東浦和駅に向かう直線で少し歩いてしまう。

今振り返ると走り続けられたかもしれない。気持ちで負けていたのかも。

ペースも落ちる。

上がらない。

タイムの貯金がどんどん減っていく。

35kmあたりではグロスでのサブ3.5は厳しくなっていた。

でもまだネットでのサブ3.5はいける!

 

秘密兵はまだか!

 

その秘密兵器とは・・・・・・おっさんの応援。

 

37km地点に昨年に引き続き会社の先輩がいるはず。

去年は会えなかったが今年は絶対見つけてやる!!

 

脚が瀕死の状態でも目線はしっかり沿道を見ながら走り続けた。

 

「いた!!」

 

先輩おっさんを見つけて手を挙げる鬼丸おっさん。

それに気づき手を挙げる先輩おっさん。

沿道に近くづく鬼丸おっさん。

そして

アラフォーの鬼丸おっさんとアラフォー+αの先輩おっさんのハイタッチ。

バッチリ決まった。

 

元気をもらい、下りの勢いを利用してペースを上げる。

 

ピクピク

 

左脚のふくらはぎとハムストリングに強烈なピクピクが・・・。

 

ヤバい。攣る。

 

慌ててペースを落とす。

ピクピクしないペースで走る。

 f:id:taiyototuki:20191213184312j:plain

 

■37km~ゴール

このあたりのことはあまり覚えていない。

たぶんネットでのサブ3.5も無理だと分かっていたと思う。

35km以降の給水は歩きながらしっかり飲んでいたからだ。

なにを目指して走っていたのか思い出せない。

脚の疲労は限界だった。

とにかく止まりたい一心で走っていたのかもしれない。

 

ゴール。

 f:id:taiyototuki:20191213184329j:plain

 

疲れた。

疲労度は昨年よりはるかに上だった。

 

それを物語るように、35km~ゴールまでの12.195kmのタイムは昨年が64分15秒だったのに対し、今年は66分46秒。

 

 

ラスト12kmは今年のほうが2分36秒も遅かった。

当然といえば当然。

昨年は一度も歩かなかったが、今年は給水で何度も歩いたのだから。

 

まだまだキロ5でフルを走りきる地力がないないということだ。

 

全体ではこんな感じ↓

f:id:taiyototuki:20191213184426j:plain

 

今シーズンでサブ3.5なんと達成したい。

 

それには走るしかない。

 

では( `ー´)ノ

 

 

 

さいたま国際マラソンを振り返って

2年続けてさいたま国際マラソンに参加した。

 

昨年は

グロスタイム4時間11分37秒

ネットタイム3時間51分35秒。

種目順位4768位(グロスタイムで)f:id:taiyototuki:20191213143304j:plain

続きを読む